◆広告媒体としての「みどりのポスト」

「みどりのポスト」は、エコオフィスを実現するための、個人情報が含まれた機密書類をリサイクルする商品で、シュレッダーの運用コストを削減することが可能です。

自社のオフィスで「みどりのポスト」を使う場面が多いのですが、「みどりのポスト」を"広告媒体として使う"お客様もいらっしゃいます。


例えば、次のような広告手法が考えられます。

大学・病院など人が出入りする場所に「みどりのポスト」を設置する。
大学・病院側は、「みどりのポスト」を無料で設置できる。
「環境に貢献している企業」をPRするために、企業の広告を「みどりのポスト」の上部に掲載する。「みどりのポスト」の購入費用は企業側が負担する。


みどりのポストを広告媒体として使う


すなわち、古紙の回収BOXとして活用し、そこに広告を掲載することで、「みどりのポスト」の設置を無料で行うことができます。企業側としても、エコ商品「みどりのポスト」を広告媒体として使用することで、知名度の向上と環境への貢献をアピールすることができ、設置側・広告主側の双方にとってメリットがある「みどりのポスト」の活用方法として注目されています。
◆自治体による書類のリサイクルビジネス

こんな提案を各自治体にしております。

---------
***(自治体)御中:

今回連絡させていただいたのは、

『紙(書類)のリサイクルビジネスを***(自治体)が行ってはどうか?』

という提案です。下記の『みどりのポスト』関連Webサイトをご覧ください。

★書類のリサイクル商品『みどりのポスト』関連Webサイト
http://midoripost.seesaa.net/
http://midori-post.com/ 『みどりのポスト』の公式サイト
http://www.orion-tec.co.jp/ 『みどりのポスト』開発元(オリオンテック:泉南市)

私としては、この商品は、書類をリサイクルしてCO2を削減できるだけでなく、

・障碍者の雇用促進
・***(自治体)のビジネスとして取り上げる。

というメリットがあると思います。

***(自治体)の商品として、各家庭もしくは民間の事業所に販売するのです。そして、『みどりのポスト』に広告を印字すれば、広告収入も得られます。私は、この『みどりのポスト』の販売代理店です。

尚、この商品は、2008年6月に洞爺湖で行われるサミットに関連する、『環境総合展2008(札幌ドーム)』にも展示されます。


--
泉佐野駅前英会話スクール "Giテック"
代表:井田 隆士 gtec.office@gmail.com
電話は、072-464-3778(英会話『Giテック』)まで。