◆What' NEW! 更新日付 *更新内容 2014.07.23 *【数量限定】「みどりのポスト」の無料お試しキャンペーンを開始しました。 2009.12.02 *「みどりのポスト」の箱だけの販売を開始しました。 2009.3.5 *「みどりのポスト」を広告媒体として使用する応用ビジネスを記載しました。 2009.1.27 *泉佐野市:繊維リサイクル講演会に参加します。 2009.1.22 *「みどりのポスト」導入事例に、吉田法務事務所様を追記しました。 2008.12.25 *「みどりのポスト」お試しキャンペーンは、終了しました。 2008.11.21 *みどりのポストのPRビデオを携帯電話でもご覧いただけるようにしました。 2008.11.06 *「みどりのポスト」お試しキャンペーンのプレスリリースを発行しました。 2008.10.03 *「みどりのポスト」導入事例に、泉佐野市役所様とハートランド株式会社様を追記しました。

続きを読む

◆障碍者雇用機会向上にも役立つ『みどりのポスト』 『みどりのポスト』は、いわばシュレッダーをリプレースして、オフィスのエコを推進する商品です。シュレッダーに書類を投入する作業と、『みどりのポスト』に書類を投入する作業は、一見同じように見えて、大きな違いがあります。 ・電気代がかかりません。 ・ゴミが散らかりません。 ・シュレッダー購入費用の償却が不要です。 ・シュレッダーよりも安全です。  (手が巻き込まれる可能性がありません。) この『みどりのポスト』の安全性を生かして、障碍者を雇用する機会を向上させることはできないでしょうか?筆者は少なからず障碍者と関わりのある経験を持っているので、『みどりのポスト』が、書類のリサイクルだけなく、障がい者の雇用促進に役立てないか?と考えました。 紙のリサイクルと、社会貢献(障がい者の雇用)が同時にできる・・・『みどりのポスト』は、こんなソリューションをも合わせ持つエコ商品です。 ご意見などありましたら、こちらまでお問い合わせください。 備考:「障碍者」は、「しょうがいしゃ」と読みます。「障害者」と書くと「害するもの」という差別的響きがあるため、最近では「障害者」と書かずに、「障碍者」あるいは「障がい者」と書くケースが増えています。

続きを読む

もっと見る